最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  
容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。

アクロス・ザ・ワールド鶚 2013イン・ジャパン

  1. 2013/04/03(水) 01:12:12|
  2. コンサート|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
優れたピアニスト、そして敏腕プロデューサーとして内外で八面六臂の活躍を見せる碓井俊樹が、今回のため初来日したウィーンオルフェウス室内合奏団と共演。まず前半は指揮者碓井の登場。指揮棒は持たずモーツァルト/ディヴェルティメントヘ長調K138を典雅に演奏。この団体はリーダー以外全員女性で55321が基本らしいが、ここはコントラバスなし。ピリオド奏法も取らず普通の配置だった。次は碓井がバッハ/ピアノ協奏曲第1番ニ短調を弾き振り。響板を外したので音響的にはまずまずだったものの「チェンバロ協奏曲」にはちょうどいいかも。
 後半はまずマリオ・ホッセンがやはり弾き振りでパガニーニ/ヴァイオリン協奏曲第2番ロ短調から「ラ・カンパネラ」。名人芸を披露した。最後のショーソン/ピアノ、ヴァイオリンと弦楽四重奏のための協奏曲ニ長調では各パートを2名にして適宜、ソロとソリを使い分けるなど随所に工夫も見られた。(4月2日、浜離宮朝日ホール)

DTIブログって?