最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  
容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。

ディープピープル「スーパー指揮者」

  1. 2011/07/31(日) 20:53:50|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
明日、NHK総合で夜10時からディープピープル「スーパー指揮者」が放送されます
小林研一郎、広上淳一、下野竜也の三指揮者による第9対決もあるとか。

ω□-□ω
( 皿 )<僕が出れば圧勝間違いなしだなといえよう

復活の日

  1. 2011/07/28(木) 20:59:34|
  2. 政治・社会|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
1931年1月生まれのSF作家小松左京氏がなくなりました。80歳でした。
大先生と学齢は一緒ですねえ。

ω□-□ω
( 皿 )<惜しまれつつ逝かれたわけかといえよう

アシノコンの合宿で鈴木いづみなんかと一緒に話を聞いたのが懐かしいなあ。
そういや、私は生きてる鈴木いづみを見たことあるんだ。
ケバいし、ここに書けないくらい随分変わった人だったけどね。
あれからもう33年も経ったんだなあ。あの時の小松さん、今の私よりずっと若いや。
鈴木いづみはその後自殺したそうだけど完璧に破滅型の作家だったんですねえ。

小松さんの映画化もされた代表作の一つ「復活の日」は日本SFの破滅物の嚆矢ですねえ。
生物兵器として作られたMM88というウィルスが盗まれ、
取り戻す途中誤って環境中に放出され猛威をふるい出す。
人類はなす術もなく、南極に残った僅かな人々を残して
世界が破滅する。
オリジナルでは自動装置により米ソの中性子爆弾搭載ロケットにより世界は二度死ぬ。
ところが皮肉なことに多量の中性子線によりMM88が無害なウィルスに突然変異し、
人類復活の日を迎える。

「渚にて」なんかの放射能汚染物も似たような描写がされ、汚染地域に立ち入ることは
即、死を意味するようなことがありました。
でも現実にはチェルノブイリとか広島、長崎でも放射線量が低下した後はそこまで深刻じゃありません。
放射性物質は生物兵器と違って増殖はしませんからね。
拡散しても無視できる量に薄まってしまうので「汚染」はされないのでしょう。
今回の「放射能」騒動も伝染病と勘違いしてる人が何と多いことか。

心にビタミンコンサート

  1. 2011/07/26(火) 16:29:30|
  2. コンサート|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
今月29日2時から吉祥寺パープルホール(武蔵野公会堂)に於いて吉祥寺の歌姫こと山口なをみが名コンビ平成の瀧廉太郎こと金井信と共にチャリティーコンサートを開催!
5月に1回目が行なわれた「心にビタミンコンサート」の2回目です。
さて何が飛び出すか?

ω□-□ω
( 皿 )<こいつは楽しみだといえよう

あれから1年

  1. 2011/07/26(火) 01:37:38|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
そういえばもう7月25日も過ぎてしまいましたね。
もう一年も経つのかあ。月日の経つのは早いなあ

ω□-□ω
( 皿 )<光陰矢の如しといえよう

DTIブログって?

次のページ