最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  
容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。

小林よしのりの大預言

  1. 2010/03/31(水) 16:50:16|
  2. 政治・社会|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4
またまたド派手にやらかしてくれましたね。

ω□-□ω
( 皿 )<ああ、SAPIOが溶けてゆくといえよう

今回も大笑い。最早オウム真理教調の洗脳マンガというより「コージ苑」「伝染るんです」みたいな不条理マンガに近いです。同じ小学館なんだし巻末に移動させて「名物」として残すといいんじゃないでしょうか(笑)
昔は御茶ノ水駅前とか繁華街で右翼や左翼に混じってよく「神様はこうおっしゃいました」と街宣してるキリスト教?の人がいたもんですが、今や小林よしのりもそれに近いですね。

ω□-□ω
( 皿 )<僕は神からの言葉を預かりし者だといえよう

「今上陛下はこうおっしゃいました」ばかりか秋篠宮殿下まで。さらには前回の伏見宮家に続いて三笠宮家への誹謗中傷とエスカレート。もう不敬なんてもんじゃありませんよ。狂信の極。よしりん真理教の誕生です。
わしは堂々たる「女系公認」の体系理論を、編み上げているのだ!ですって
呆れた!そんな屁理屈で2000年の男系継承の歴史、実践を断絶させようっていうんだからねえ
畏れがないっていったい誰のことでしょう?

ω□-□ω
( 皿 )<何故皆僕を畏敬しないのかといえよう

大方そんなところでしょう(笑)
だいたい陛下のご意思を「何の根拠もなく、勝手に、恣意的に、都合よく」忖度するって小沢よしのりのやってることじゃん!

それに「国体が断絶する」と「国体を破壊する」じゃ全然違うでしょうに。
前者はそういう現象とか事件が起こるんだし、後者ははっきりとした意図を持ってそういう行動を起こすんでしょ?テロリズムですよ。
側室なしでは皇統断絶必至というのもおかしい。
「断絶する可能性あり」と「必ず断絶する」は全く異なります。
日本語というより論理というものが全然わかってないんでしょうね。
随分粗雑な頭脳だなあ。さすがマンガ右翼(笑)

竹田さんの「大義のない勅命は勅命に非ず」を反逆って?そもそも自分自身が「天皇論」で同じことを言ってるじゃん!個人崇拝はしないからって。それでみなちゃんにもし今上陛下が憲法改正反対を明言なさるようなら、その時は逆賊にでも何でもなってやるって啖呵切ってたくせに(笑)
あと国旗国歌の強制に関しても「そんなあ、陛下」と自分の間抜け面を書いて、この件に関しては陛下と意見が異なると「明言」してるんですからねえ。さらにワシが洗脳されたりカルトに陥る事は絶対にないと大見得切ってます。時には逆賊になる覚悟も必要だと西郷眉の自画像書いてるんだけどね。

そして「皇室の将来について意見が必要なのは、天皇陛下、皇太子殿下、秋篠宮殿下だけである!他の皇族は含まれない」と書いてるんだから、本当は男子しか継承権がないのは承知してるんでしょう。
ところがそのすぐ裏のページで「皇室の伝統は男女の別には何も関係ないとのお言葉だ」だって(笑)
相変わらず記憶も「断絶」してるんでしょうね。よしりんアルツハイマー?

後編はSAPIOが「ムー」と化したような超カルトの世界(笑)
欄外では「旧皇族」の定義まで自分で勝手に決めちゃってるし。
それで「ワシの定義によると竹田は旧皇族ではない。そんなことも知らんのか」とか言うんでしょうねえ。もう遵法どころか自分で勝手に憲法や皇室典範も改正したいんでしょう。

そして比較神話学がトンデモ?ホントに無学なマンガ家だね。この人。
わかりもしないY染色体継承説をトンデモと決めつけるし。
新田氏の皇祖養子説って高森の「初めて読む日本神話」を補強に使ってるんだけどねえ(笑)

それに神話絶対主義だと神武天皇の母とか祖母の正体はワニ鮫か何かなんでしょ?
まだアルディちゃんの方がマシじゃん(笑)

ω□-□ω
( 皿 )<なあに6億年前は人間なんて皆ピカイアだといえよう

神話についてなら断然↓この本がお薦めですよ。

故萩野貞樹氏の名著「歪められた日本神話」です。
後書き見ると桑原さんが絡んでるんだなあ。品切れで今手に入らないのが残念だけど

音楽と権力

  1. 2010/03/29(月) 22:46:18|
  2. コンサート|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
ただ今、現代音楽のエキスパート、アンサンブル・モデルンが来日中。
レッスンやらワークショップやらで活動してます。
その関連企画「アートの課題:音楽と権力−音楽の政治的側面」が今週3月29日(月)から31日(水)までドイツ文化会館ホールで開催されてます。
入場無料(31日のレクチャーコンサートのみ事前に申し込みが必要)
ディスカッションには指揮者フランシス・トラヴィス、アレクサンダー・リープライヒ、金洪才、音楽批評家の片山杜秀各氏がパネリストとして参加。

■ 3月29日(月)
14:00-17:30 オープンリハーサル
18:00-19:40 映画上映「ベルリン・フィル 最高のハーモニーを求めて "Trip to Asia"」
          (Thomas Grube 監督 108 分)
■ 3月30日(火)
13:45-15:45 オープンリハーサル
16:00-17:40 映画上映「帝国オーケストラ "Das Reichsorchester"」
          (Enrique Sánchez Lansch監督 93 分)
18:00-19:30 ラウンドテーブル (日独通訳付)

■ 3月31日(水)
13:45-15:45 オープンリハーサル
16:00-18:00 レクチャーとパネルディスカッション (日独通訳付)
18:15-19:00 レクチャーコンサート

今日行って来ましたが、特に宣伝もしてないせいかガラガラ。もったいない。
リハの最後ではモデルンのヴァイオリンとピアノでメシアン「世の終りのための四重奏曲」の終曲『 イエスの不滅性への賛歌』が聴けました。
やっぱりブルックナー8のアダージョコーダのように静謐でどこか共通点のある音楽ですね。
映画もまだ見てなかったので面白かったです。ベルリンフィルメンバーでも色々と葛藤があるんですねえ。
都合が付く方は行ってみては。

634!

  1. 2010/03/27(土) 22:54:27|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
映画「三丁目の夕日」にはCGで描かれた建設中の東京タワーが出て来ます。
私は当時既に生まれてはいましたが残念ながらリアルタイムでは見られませんでした。

やはり何ごとによらず完成したものより現在進行形のものの方が面白いですし、
スカイツリーは家から近いので暇さえあれば見に行ってます。
日に日に成長し天に近づく様子を見られるのは今だけ。
もしまだ見ておられないのなら今行った方がいいですよ。


錦糸町から押上へ向かう途中で

天皇論自爆篇

  1. 2010/03/26(金) 23:33:01|
  2. 政治・社会|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4
あーあ、よしりん遂にやっちゃいましたね。
てっきり31日発売のSAPIOに例のチャンネル桜での笠原発言書いちゃって、今頃真っ青かなと思ってたんだけど。
まさかWiLLだったとはね(笑)

笠原さんだってしばらく死んだフリしてたかったろうに、これじゃさぞ困ってることでしょう(笑)
それでゴー宣のすぐ次のページから当の桜の討論相手である百地さんが書いてるのも大笑いです。
明らかに意図的でしょうね。
宮内庁や日テレからクレーム付いてるんじゃWiLLとしても次号でお詫びと訂正出さざるを得ないでしょう。
まあ小林よしのりは陛下の御真意を捏造する感性の持ち主だということが保守論壇にますます知れわたってしまいましたね。
それでまたまた懲りもせず歴代天皇や皇太子殿下に勝手にものを言わせて
宇野珍か何かと間違えてるのかな?

ω□-□ω
( 皿 )<いえよう

それとネットの工作員ってやっぱりトッキーだったんですね。
今頃ここも覗いてるのかなあ(笑)
[小林よしのり涙目]水島社長の正論つめあわせ!!
って誰が作ったのかなと思ったら。
でもよく見たら工作員の仕業?さも桜の味方のような副題付けて。
敵味方を錯綜させる撹乱戦術か?
たしかに編集が稚拙で逆に足を引っ張ってしまっている気もしますが、別に悪気はないのかも。
うpしてるタイトルを見ても水島派なんでしょう。
でもよしりんやトッキーには褒められるし、当の水島氏からネガティヴキャンペーンと思われるようじゃ、たとえ善意からでも・・・・

DTIブログって?

次のページ