最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  
容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。

蔵島由貴inかつしか第3弾!

  1. 2007/03/31(土) 00:12:43|
  2. コンサート|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3
昨年に引き続き蔵島由貴さんがかつしかシンフォニーヒルズで協奏曲を弾きます

昨年11月4日、演奏会終了後舞台裏にて

予定曲目は
ラフマニノフ/ピアノ協奏曲第2番

後半は
チャイコフスキー/交響曲第5番 他
です

タマーシュ・ガル指揮ブダペストコンサートオーケストラ
3日前のコバケンの「第9」と同じオケです。
おまけにチャイ5だからなあ。

コバケンの春の宵の第九

  1. 2007/03/30(金) 01:12:19|
  2. コンサート|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6
4月2日7時から東京芸術劇場で恒例コバケンの「真夏の第9」特別版(ちょっと早いけど)があります
チャリティーコンサート 桜花爛漫 春の宵の第九
指揮/小林研一郎
管弦楽/ブダペスト・コンサートオーケストラ
パイプオルガン/ロドルフォ・ベッラッティ
ソプラノ/池田理代子 アルト/鈴木賀子
テノール/上原正俊 バリトン/小島聖史
演奏/ブダペスト・コンサートオーケストラ
曲 目: J.S.バッハ/トッカータとフーガ ニ短調 最愛なるイエスよ、我らここにあり
M.E.ボッシ/叙情的な間奏曲 喜びのとき
ベートーヴェン/交響曲第九番 ニ短調 作品125「合唱つき」


北朝鮮拉致被害家族の会のために&カンボジアの子供たちの教育のために
当日は芸術劇場大ホールロビーにて北朝鮮拉致被害者
横田めぐみさんの『めぐみちゃんの写真展』が開かれます
横田ご夫妻を支援する「あさがおの会」HP 
http://asagaonokai.jp
めぐみさんは「ベルバラ」の大ファンで、拉致された時も
ひょっとしたら池田さんに弟子入りするため家出したんじゃないかと
ご両親は一瞬思ったそうです。そうなら良かったんですがね。

えっ!もう?

  1. 2007/03/29(木) 21:55:28|
  2. コンサート|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8
サントリーホールで行われた読響常任指揮者ゲルト・アルブレヒト最後の定期に行って来ました。
やたら速かったですねえ、こんなアッサリした素っ気ない即物的なマーラー9は初めてだぁ!
思い入れとか情感は全然ないし、こんなテンポはレークナー以来か?いやアルブレヒト/読響の定期会員用CDもあったっけ。
フィナーレ終ったらすぐ指揮棒下ろしちゃったから拍手まで10秒なかったんじゃ?
余韻もへったくれもあったもんじゃなかったです。
読響の演奏は良かったので純音楽的な名演ということもできますが、およそ「告別」というイメージじゃなかったですね。
マラヲタは怒ったかな?あの曲は音楽そのものよりも最後の静寂、黙祷のような沈黙が一番感動的ですから。
まあこれなら正味70分強だろうからコバケンと違ってCD1枚に楽に入るでしょうけど。

アルブレヒト、読響最後の定期もマーラー9

  1. 2007/03/29(木) 01:01:27|
  2. コンサート|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3
今日、3月29日は7時からサントリーホールでゲルト・アルブレヒトが第458回読響定期を振ります。曲目はマーラー:交響曲第9番ニ長調

1月のコバケンと一緒でアルブレヒトも常任指揮者退任の告別演奏会となります。

昨日28日はJTアートホール室内楽シリーズのギターの室内楽X〜ジャパン・ギター・カルテット〜に行って来ました。
福田進一プロデュース
愛弟子の村治佳織、大萩康司、そして鈴木大介の共演
演目は
ロッシーニ歌劇「泥棒かささぎ」序曲
ボッケリーニ(スパークス編曲)序奏とファンダンゴ
ブローウェル(エイドル編曲) 雨の降るキューバの風景&トッカータ
ヨハンシュトラウス「美しく青きドナウ」
チャイコフスキーバレエ音楽「くるみ割り人形」『花のワルツ』
アンコール
ピチカートポルカ

この4人の共演は2005年8月の庄内国際ギターフェスティバルで初めて実現、今回はそれ以来の顔合わせだったそうです

コバケンのマーラー9SACDハイブリッド盤を買って来ました。当然ですがやはり2枚組でした。

OVCL-00278 3500円
初日を主体に編集されているせいか、2日目を会場で聴いたのとはだいぶ印象が違いますが、やはり素晴しい名演ですね。
レコ芸は来月か。そういえば内藤さんのブルックナー9も同時だなあ

ω□-□ω
( 皿 )<推薦するべきか、しないべきか、それが問題だといえよう

DTIブログって?

次のページ